人気のルテインサプリ

ビルベリーにアサイーを配合!ルテインも入ってる「ルックルックベリー」

「ルックルックベリー」は、ブルーベリーの王様「ビルベリー」に奇跡のフルーツ「アサイー」が加えられたサプリメント。ルテインもちゃんと配合されています。


ブルーベリーサプリ業界の中でもトップクラスのアントシアニンとアサイーの配合量をほこります。



>>「ルックルックベリー」詳しくはこちら




2粒にアサイーが100mg入ってる?


アサイーは濃度によって3段階のランク分けがされているのですが、その中でも最も濃い「グロッソ」というランクAのアサイー濃縮末が1日分の目安量の2粒に100mgも入っています。


アサイーを摂取したいと思っても、アサイーが入っているジュース・サラダなどを毎日の食生活に組み込むのは、例えアサイーの味が大好きという方にとっても、なかなか難しいと思います。


2粒にビルベリーも100mg入ってる?


「ルックルックベリー」には、北欧産野生種ビルベリーも1日分の目安量のなかに100mg配合されています。


ブルーベリーは世界中に200種類ほどあるとされていますが、その中で、北欧産野生種ビルベリーが選ばれている理由は、普通のブルーベリーに比べてアントシアニンを多く含んでいるからです。


日本とは違って白夜があることで北欧は知られています。なぜアントシアニンの濃度が濃いかというと、そんな太陽からビルベリーの実を守るためなのだそうです。


アサイー・ビルベリー以外の成分は?


アサイー・ビルベリーの他にも、ルテイン・カシス・DHA・EPA・ビタミンA・ビタミンE・メグスリノキなどの栄養成分が配合されています。


これらの栄養もアサイーやビルベリーとともに、あなたの見る力に役立ってくれます。


原材料の栄養成分の特徴は?


では、「ルックルックベリー」に含まれる原材料の栄養成分について1つずつ見ていくことにしましょう。


ルテイン・・・マリーゴールドより抽出される成分。ルテインを主とするサプリメントも多く販売されていますね。


ポリフェノール・・・ポリフェノールといえば赤ワインを思い浮かべますが、そんな赤ワインの30倍ほどのポリフェノールがアサイーには含まれているのです。酸化を防止する働きがどれくらいあるか?というのは「ORAC値」という値で表現されるのですが、アサイーはキウイ・りんご・苺など他の果物と比べてもこの値が群を抜いて大きい数値を示しています。


アントシアニン・・・「ルックルックベリー」2粒の中には通常のブルーベリー376個分のアントシアニンが含まれています。


アミノ酸・・・アミノ酸は私たちの体にとって重要なものです。アサイーはそんなアミノ酸も豊富に含みます。アサイーはその他にも食物繊維・カルシウム・鉄分なども多く含むフルーツです。


DHA、EPA・・・魚に多く含まれる油であり、年齢とともに減ってしまうので、きっちり摂取したいところです。DHA・EPAに関しては、これらを主成分としたサプリメントも飲んでみている方は多いですね。


カシス・・・普通のブルーベリーの3倍から4倍のアントシアニンを含みます。


メグスリノキ・・・江戸時代よりメグスリノキの樹皮を煮出してできた汁が飲まれていたという日本での使用の歴史も古い植物です。


ビタミンE・・・脂溶性ビタミンの1つであり、アーモンドなどナッツ類が多く含有しています。


ビタミンA・・・クリアな毎日を助けてくれる働きなど、様々な働きがあります。うなぎ・レバーなどにもたくさん含まれています。


ルックルックベリーは、以上のような様々な栄養成分が入っているサプリメントです。



>>「ルックルックベリー」詳しくはこちら




実際に通販してみました。






>>「ルックルックベリー」公式HPはこちら




その他のルテインサプリ

口コミで人気?ルテインサプリ「めなり」は効果あり?
5つのベリーにルテインをプラス「みやびのビルベリープレミアム」
ルテインと3つのベリー配合の「アサイベリープラチナアイ」


人気のルテインサプリ

 

目に関するお役立ちコラム

 

目の病気